*

発達障害とよのなかのルール

公開日: : 読んでよかったお役立ち本

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

最近、目が離せないブログがあります。

15歳のときにアスペルガーと診断された当事者のヒロさんが書いた
発達障害支援 発達障害な僕たちから

二次障害でひきこもりや家庭内暴力に苦しんだ彼が、克服していった生きざまや、経験を元に周りの方にエールを送っていて、ズシンと心にきます。

そして、ヒロさんが重要だといっていたのが

社会スキルの獲得

です。

発達障害で苦手なことがあったり、目に見えないものが理解しづらかったりしたとしても、もちろん社会的なルールを守らなくてOKではないのです。

ブログでヒロさんが何度も読んでよかったと紹介されていた本を図書館で借りて読んでみました。

ルール 発達障害

 

「前向きに生きて、人生を楽しもう」「訪問先では何か褒めよう」の本の項目など小学1年のたっくんには、まだ難しいところはあるけど小学校高学年までには一緒に読みたいと思いました。
今読むとしたら、親がどんな視点で、子どもにルールを伝えていけばよいかという基準にはなるかと思います。

前に特例子会社の採用者の講演会に行ったときにも

・悪いことをした時に素直に謝れる

・きちんと返事やあいさつができる。

など基本的なことが就労していく上で大事という事を聞きました。
これも社会スキルですよね。

たっくんは悪いことをした時に言い分けしたり、素直に謝るのが、まだまだ苦手なところがあります。
本人も素直に謝れず、しんどいと思っているのが感じられるときもあるので、うまく言えるようになるといいな。

健常のお子さんだと、周りをみてよのなかのルールが身につくということもあるかもしれませんが、発達障害の子どもにはルールが見えづらいからこそ親がしっかり伝えていきたいと感じました。私にも耳が痛い項目があります(^^)

少しずつ、社会スキルの獲得ができるようサポートしていきたいです。

んじゃ、またね。あじわい・こそだて☆

こちらのマンガは地元の図書館になかったので、他の市に図書リクエストの手続きしてみようかな。

こどもに特化したルールブックもありました。

ママと子どもの生活がラクになる♪お役立ち療育的本やグッズやストア☆(たっくんママセレクト)

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

(ソーシャルスキルUPに)こころのふしぎ なぜ?どうして?【読んでよかったお役立ち本】

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 目に見え

記事を読む

【娘が学校に行きません】読んでよかったお役立ちコミック

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 私は編集

記事を読む

倉敷子育てハンドブック ひとりじゃないよ 不安を抱えているあなたに

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 NHKの

記事を読む

指差しの練習絵本 きんぎょがにげた

いつもご訪問ありがとうございます。 広汎性発達障害児育児中のたっくんママです。 たっくん

記事を読む

寝かしつけ絵本 おやすみロジャーを読んでみた 睡眠障害にも

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

数字好きにおすすめの本 かず・かたちの図鑑

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

けっこうやってた・・【小学校に入る前に親がやってはいけない115のこと】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 小学校

記事を読む

いいこってどんなこ?

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 今回は

記事を読む

【マンガ】大丈夫、生まれておいで 「光とともに」が遺したもの 

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 ツタ

記事を読む

ソフトカミングアウト 保育園 年度初めの挨拶

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
ADHDの息子が作業療法(OT)で苦手な縄跳び(なわとび)50回しました

  先日のADHDの三男の作業療法(OT)の一部で縄跳

ADHDの三男 年中後期から学研に通っています。

  たっくんにつづき、ADHDの診断がある年中の三男

【やっててよかった】手先が不器用で小2から中1の4月まで公文に通っていました。

  手先の不器用さがあって、小2から始めた公文(国語)

スマホ未満で位置が知りたいときのおまもりGPS まもサーチ2

  たっくんも中学生になり、スマホを持たせるほどではな

たっくん 中学校の情緒級に進学します

  就学判定会の結果が出て、たっくんは第一希望通り中学

→もっと見る

PAGE TOP ↑