*

絵カード使ってました。3【発語をうながす】

公開日: : 最終更新日:2015/08/18 日々の療育, 使ってよかったもの

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

絵カード使ってました1絵カード使ってました2の続きです。

親から子へのお願いではなく、子どもから親へのお願いを絵カードを使って引き出すことによっても発語につながります。

例えば、
「飲み物ください」だったり
絵カード 飲み物

「お腹減った・食べたい」だったり
絵カード 発語

「遊ぼう」だったり
絵カード 発達障害

色々なパターンがあります。

例えばたっくんの場合は、「飲む」の絵カードを私に渡してもらい、「飲みたいのね」と言って、飲み物を渡していました。療育のママ友はジュースの絵カードを作っていました。

カードが多くなると管理が大変になるので、初めは多く作りましたが使うカードはいくつかに絞られてきました。

スマートフォンのアプリもあるそうです。
絵カードアプリ Voice4u

視覚シンボルでコミュニケーション 絵カード

視覚シンボルで楽々コミュニケーション―障害者の暮らしに役立つシンボル1000 CD-ROM付き

こちらは、より本格的な本のようです。

開けたらすぐ使える絵カードの既製品もありました。

たっくんままお勧め本・療育グッズamazonストア

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

感覚統合とボールプール ボディイメージを形作る

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 療育の

記事を読む

癒し系!ニコバーガー 【OT(作業療法)】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 以前、

記事を読む

発達障害児むけの塾 Leafの夏期講習

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 以前資

記事を読む

微細運動の練習に効果的 【ラキュー】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 発達障

記事を読む

自分や相手の気持ちに気づく・伝える【表情ポスター】 

発達障がい児育児中のたっくんママです。 いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

記事を読む

四谷学院療育55段階プログラムの資料が届きました。

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 資料請求

記事を読む

ゲームのやりすぎを防ぎ、お手伝いを増やすしくみ

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

倉敷市 <かがやき手帳>サポートブック

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 保育園、

記事を読む

アニメ「ADHDの正しい理解のために」

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 この間

記事を読む

粘土をこねこね 手先を器用にしたいなぁ。

発達障がい児育児中のたっくんママです。 療育で粘土遊びをしました。 OTの先生の指示で、

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
no image
漢字を覚えるには部首で遊ぶ 発達障害のお子さんにおすすめ

  ただ今小5のたっくん。 kabc のテストを

レゴランドシティへ

たっくんとレゴランドシティ お台場へ レゴ好きに

秩父鉄道と長瀞の川下り

  電車好きな3兄弟のために、夏休みに行ってきました。

中学校の情緒級を見学してきました。

  たっくんは今、小学校5年生です。 再来年の中

たっくんのお友だちからの泣きそうになった言葉 幸せ者だね

今日は息子が郊外へ宿泊学習 早く出て行きました。 その

→もっと見る

PAGE TOP ↑