*

障害者の家族 解決のヒントをさぐる NHKの番組をみました。

公開日: : 育児日記

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 障害者の家族 解決のヒントをさぐるというNHKの番組を見ました。
親・兄弟・夫・子どもが障害者のケースなど様々なケースについて取り上げていました。

書き込みを募集していたので、投稿してみたら私の投稿も取り上げていただいていました。

チエノバ 発達障害

解決のヒントの声で多かったのは、、

1人でかかえこまないで、同じ思いを持った人とつながる

というものでした。

例えば
・家族や親の会、兄弟の会など

後は、公共の福祉サービスを利用する

という方法もあり、初めは躊躇するけれども使ってよかったと言う声がありました。
※親の会・兄弟の会などはそれぞれの会の特性もあるので、もし自分に合わなかったら無理して入る必要はないと追記はありました。

番組ではご両親が脳性まひのお子さんがインタビューを受けていて、
頑張ることより、幸せになることを優先する

背負い込みすぎず、ヘルパーに頼るという方法で、ご両親ともに幸せを感じて暮らしていらっしゃる様子。

また、だんなさんはアスペルガー著者の野波ツナさんは

自分自身を否定しない
モヤモヤした気持ちを書き出して形にする方法で、気持ちを吐き出しているそうです。
野波ツナさん取材記 NHK

私もたっくんを育ててから、公共福祉サービス
・市の保健センター・発達支援センターの児童デイサービスの通園、外来
・病院での療育
・保育園の加配

などを使用して、親が頑張りすぎず専門家に頼ったり、自分の負担を少なくしてきました。
同じ療育ママとのつながりも、同じ悩みを共有できてありがたかったです。

また、障害ではないけれども、今回自分の妊娠の産後には里帰りせず、ファミリーサポート(有料)の家事援助を利用しました。以前の私は公共サービスをお願いすることに躊躇があったけど、前より頼り上手になった気がします。

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

パパと保護者会

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 私が産

記事を読む

発達障害と聴覚過敏  成長とともに少し緩和

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 今日はた

記事を読む

伸びない子どもはいません、ひとりひとり伸ばし方がちがうだけ

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 最近ベ

記事を読む

お年玉見つかりました。 謝るのによい方法は・・・

発達障害児(自閉症)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

敬老の日 ばあばへのハガキ

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 敬老の日

記事を読む

人生は競争じゃない 遅くてもゆっくりでも大丈夫☆

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 寝る前に

記事を読む

夏休みの工作にもおすすめ コリントゲーム(ピンボール)

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 以前児童

記事を読む

有言実行の男 たっくんのやる気スイッチ 自転車に乗れるようになりました。

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 うちのた

記事を読む

no image

好きは苦手を超える

箸の使い方が、小4の今も苦手なたっくん 手先の不器用さを改善したく、どう箸の練習をしたらよいか

記事を読む

コミュニケーションのボードゲーム(アナログゲーム)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
no image
【やっててよかった】手先が不器用で小2から中1の4月まで公文に通っていました。

  手先の不器用さがあって、小2から始めた公文(国語)

スマホ未満で位置が知りたいときのおまもりGPS まもサーチ2

  たっくんも中学生になり、スマホを持たせるほどではな

たっくん 中学校の情緒級に進学します

  就学判定会の結果が出て、たっくんは第一希望通り中学

no image
たっくん中学校の就学相談

たっくんももう6年生。 就学相談を市の療育機関にしています。

no image
「お母さん 僕って障害者なの?」

5年生のある日 たっくんに 「お母さん 僕って障害者なの?

→もっと見る

PAGE TOP ↑