*

お母さんを別の言い方で言うと・・・

公開日: : 育児日記

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

たっくんは、言葉にとっても興味があり、小1の頃からなぞなぞがブームです。
なぞなぞの話題から派生して、
昨日の言葉遊びのときのこと、

○○を別の言葉でいうと・・・

という感じで話にあがりました。

私が、ふざけて・・・  
じゃぁ、お母さんを別の言葉でいうと?

と聞くと、

お母さんは・・・えーっと「がんばれ」

043931

との言葉が返ってきました。予想外の答え・・

どんなところが頑張れ?なのと聞くと、僕と一緒で片付けとか頑張らないといけないから・・
とかえってきました。どうやら威厳のある母ではないそうです(笑)

お父さんは・・・「がんばり」
弟は・・・「やな感じ」←遊んでいるプラレールやレゴを壊すから(笑)

僕は?と聞かれたので、
「がんばりと、お話上手と、レゴ上手と、優しいかな」
と答えてみました。ニコニコと満足そうな、たっくん。

たっくんと一緒に片付け頑張ります!

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆

ママと子どもの生活がラクになる♪お役立ち療育的本やグッズやストア☆(たっくんママセレクト)

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

インフル隔離中(T-T )

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 主人と

記事を読む

どう向きあう子どもの発達障害【NHK番組】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 今回録

記事を読む

今日がんばろぉ。

発達障がい児育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 保

記事を読む

ブルーライトアップがキレイ 【4/2 世界自閉症啓発デー】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

たくみお姉さんロス  ありがとう!おかあさんといっしょ 卒業のニュースで思うこと

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

家族が増えました 三男誕生(^^)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

夜泣き三重奏はつらいよ

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

子役タレント事務所からスカウト

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 一昨日

記事を読む

気持ちをくみとって欲しかったな・・・書かなかった元介助の先生への手紙

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 今日はち

記事を読む

パパと保護者会

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 私が産

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
鉄道好きADHD男子におすすめ鉄道カレンダー 2023

  うちの息子は鉄男君なので、毎年のカレンダーは壁掛け

ADHDの息子が作業療法(OT)で苦手な縄跳び(なわとび)50回しました

  先日のADHDの三男の作業療法(OT)の一部で縄跳

ADHDの三男 年中後期から学研に通っています。

  たっくんにつづき、ADHDの診断がある年中の三男

【やっててよかった】手先が不器用で小2から中1の4月まで公文に通っていました。

  手先の不器用さがあって、小2から始めた公文(国語)

スマホ未満で位置が知りたいときのおまもりGPS まもサーチ2

  たっくんも中学生になり、スマホを持たせるほどではな

→もっと見る

PAGE TOP ↑