*

4月から交流級の社会に行きはじめました。

公開日: : 最終更新日:2019/05/18 支援級 1~5年生

2月から交流級で理科を始めていた、たっくん。

4月からは理科に加えて社会にも行き始めました。

※たっくんが通う学校の場合
交流級とは 支援級で学ぶのではなくて、特定の教科のみ通常学級で一緒に学ぶということ。
その時間は支援級から一人で移動して、通常学級のクラスにいきます。

算数は学力的には行けると思うと先生におっしゃっていただき
親もそのようにしたかったのですが、苦手意識があるようで今のところ保留です。
けっこう同じ支援級に通うお友達も算数には通っていますが、それを言ってみても響きませんでした(汗)

本人のやる気次第なので、無理やりというわけにはいかず様子をみています。

社会は地図など大好きなので、取り組みやすかったようです。

心配していたノートテイク(板書がき)も頑張っています。

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

春の小学校支援級1年生 新生活で買って(準備して)よかったものまとめ 【持ち物編】

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

伝わりやすい声掛けの際の指示のコツCCQとは(ぺアトレ)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

no image

漢字を覚えるには部首で遊ぶ 発達障害のお子さんにおすすめ

  ただ今小5のたっくん。 kabc のテストを受けた結果、一つ一つ書き取りで

記事を読む

中学校の情緒級を見学してきました。

  たっくんは今、小学校5年生です。 再来年の中学校進学にむけて情報収集をして

記事を読む

漢検を受けてよかったこと、受けたきっかけ、勉強方法まとめ

たっくん(小3)は先日漢字検定の10級を合格しました。 うけてよかったことや、きっかけについて

記事を読む

漢検(漢字検定)10級に合格しました(小3)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

支援級の送迎 その後

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 集団登

記事を読む

no image

「お母さん 僕って障害者なの?」

5年生のある日 たっくんに 「お母さん 僕って障害者なの?」とストレートに聞かれました。

記事を読む

支援級 小1の持ち帰り忘れ防止 ランドセルに持ち物チェック用紙→取り組み結果

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

支援級の宿題

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 支援級に

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
no image
【やっててよかった】手先が不器用で小2から中1の4月まで公文に通っていました。

  手先の不器用さがあって、小2から始めた公文(国語)

スマホ未満で位置が知りたいときのおまもりGPS まもサーチ2

  たっくんも中学生になり、スマホを持たせるほどではな

たっくん 中学校の情緒級に進学します

  就学判定会の結果が出て、たっくんは第一希望通り中学

no image
たっくん中学校の就学相談

たっくんももう6年生。 就学相談を市の療育機関にしています。

no image
「お母さん 僕って障害者なの?」

5年生のある日 たっくんに 「お母さん 僕って障害者なの?

→もっと見る

PAGE TOP ↑