*

小児精神科の定期診察(小3)

公開日: : 支援級 1~4年生

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先週、小児精神科の定期診察に行ってきました。

先生に言われたこと。

きれいでゆっくりとした日本語をつかう

一生かかってコミニュケーションを教えていく事が、大事だそう。

ついつい、早口で叱ってしまうことがあるので、たちどまろうと再認識しました。

親と子どものコミュニケーションがそのまま、周りに出るとのこと。

 

そして、宿題を見せてくれない、集中力がなさすぎ。

という相談したところ、

とにかく褒めて育てる

とのこと。

できないところよりも、できたところを褒めると集中力が伸びるそうです。

宿題を見せてもダメ出しをすると、見せたくなるそうなので、「親に見せたら褒めてくれる」という経験の積み重ねでみせてくれるようになるようです。

 

先生に言われることは、毎回結構同じですが、毎回響きます。

親と子のは信頼関係を築くことが大事。

たっくんとの信頼関係、たっくんが隠したいことを嘘でごまかしたり、

親に怒られると思うから、きっと嘘をついちゃうのかな。

嘘はよくないし、やめさせたい。

それも信頼関係が大きくかかわってきそうです。

日々学びです。

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で旅行いきたい!沖縄に行きたーい。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

支援級保護者会で聞いた先生のお話 生活ルールなどについて(小3)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

マラソン大会 去年はビリ、さて今年は

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

「お母さんも頑張ったね」支援級の送迎 一人での登校距離を伸ばしていく

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 支援級の送迎

記事を読む

支援級の宿題

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 支援級に

記事を読む

何でもかんじゃう・・・ 洋服に穴があいた

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっくん

記事を読む

支援級 小1の持ち帰り忘れ防止 ランドセルに持ち物チェック用紙

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

学童初登校 楽しくてよかった。

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 入学式

記事を読む

親の願い 支援級個別計画(小3)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

支援級 小1の持ち帰り忘れ防止 ランドセルに持ち物チェック用紙→取り組み結果

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

学校の用意・準備表 準備のスケジュールを整える(小2)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
no image
好きは苦手を超える

箸の使い方が、小4の今も苦手なたっくん 手先の不器用さを改善した

三男の合いの手 おまえんちおっばっけやーしきー

先日トトロが放映されていましたね。 我が家は、前から録画してあっ

日本理化学工業㈱の見学を終えて 働く喜び 相手の個性に合わせた伝え方

ママ友にさそってもらい、 全従業員85人中63人が知的障がい者の

学童で外遊びはしないという息子を変えた、「お友だちと一緒にいたい」という原動力(小4)

先日、学童の面談があり、たっくんの学童での様子を伺いました。 3

スマイルゼミ 発達障害児 自閉症
公文の算数をやめて、タブレット学習 スマイルゼミ始めました(小4)

  仲よしのお友だちが、スマイルゼミがいいよと教え

→もっと見る

PAGE TOP ↑