*

自転車で壁にぶつかる たっくんアンビリーバボー(小3)

公開日: : 最終更新日:2017/08/14 支援級 1~5年生

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

昨日の夕方、たっくんが

「おかあさん、ごめんなさいーー」😭

となきながら帰ってきました。
見たら、手が擦り傷だらけで、骨は見えていないけどかなり痛々しい。
足や腕にも、どこかにすったような傷だらけです。

話を聞くと、なんと

目をつぶって走っていたら、コンクリートの壁にぶつかっちゃったとのこと!
目をつぶる!?

自転車 事故 発達障害

たっくんには、自転車の乗り方や乗っていい範囲のことで約束をして、話し合いをしている最中でしたが、

「ルールを守って乗る!」

という約束をして、それを守れなかったら自転車には乗れません!と話をしたばかりでした。

たっくんが今回守らなかったルールは2つ
・乗ってないけない場所で乗った
・危ない乗り方をした

ルールはつたえたけど
「目をつぶっちゃいけないとは約束してなかったよー」
とアンビリーバボーなたっくんの発想。

命があったから良かったようなものの、誰かに怪我させちゃったり、相手が車だったかと思うとぞっとします。

しばらく自転車はお休みにします。

今日は学校を遅刻して病院にいってきます。
「みんなには知られたくないよー」と昨日泣いていたので、先生に診察内容を聞いて、その結果たっくんと相談しようかと考え中です。

 

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

「僕とお母さん2人で集団登校だね」付添い登校で気付いたこと【発達ナビ記事】

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

中学校の情緒級を見学してきました。

  たっくんは今、小学校5年生です。 再来年の中学校進学にむけて情報収集をして

記事を読む

no image

たっくん中学校の就学相談

たっくんももう6年生。 就学相談を市の療育機関にしています。 小集団の方が指示が通りやす

記事を読む

忘れもの撲滅 視覚でサポート♪学校の準備や帰ってからの片付け

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 ずぼらな

記事を読む

学童のドッチボール大会(小2)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

自分のことは自分で(^^)・・に移行していけたら、、上履き洗い(小2)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

口が悪い 支援級で大事にしているのは「マナー教育」

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

レモン電池の実験 夏休みの自由研究(小2)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

学童で外遊びはしないという息子を変えた、「お友だちと一緒にいたい」という原動力(小4)

先日、学童の面談があり、たっくんの学童での様子を伺いました。 3年生までは、「僕は学童では外で

記事を読む

親の願い 支援級個別計画(小3)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
no image
【やっててよかった】手先が不器用で小2から中1の4月まで公文に通っていました。

  手先の不器用さがあって、小2から始めた公文(国語)

スマホ未満で位置が知りたいときのおまもりGPS まもサーチ2

  たっくんも中学生になり、スマホを持たせるほどではな

たっくん 中学校の情緒級に進学します

  就学判定会の結果が出て、たっくんは第一希望通り中学

no image
たっくん中学校の就学相談

たっくんももう6年生。 就学相談を市の療育機関にしています。

no image
「お母さん 僕って障害者なの?」

5年生のある日 たっくんに 「お母さん 僕って障害者なの?

→もっと見る

PAGE TOP ↑