*

発達障害疑い・・・初診までの期間を早めてもらった方法(1歳台)

公開日: : 最終更新日:2017/08/27 早期発見

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

我が家の初診までの期間を早めてもらった方法は、
「予約の際に、予約のキャンセル待ちも併せて申し出てみる」ということです。

わが子の発達障害を疑ったときに、初診まで待たされる日々はしんどいものですよね。
少なくとも私は初診までもんもんとした日々をすごしていました。

ヤフーニュースに以下の内容が書いてあったので、我が家の例のご紹介です。

発達障害、初診待ち最長10カ月 総務省が改善勧告

大事な幼児期、10ヶ月も待ってられません!

発達障害,自閉症,医者

たっくんは2つの病院にかかることになったのですが、初診予約の際にどちらも数ヶ月待ちでした。

どの病院もしていることではないと思うので、あくまでも参考ですが

「急なキャンセルが出たら、予約していなかった日でも受診したい、予約のキャンセル待ちをする事はできますか?」
という希望を伝えたところ、そのうちの1つの病院からは
「明日キャンセルが出たのですが、ご都合いかがですか?」
という連絡を頂き、予定していた日よりもかなり早くに初診につながりました。
他のご家族も予約している診察対象は子供なので、急に熱が出たり、風邪を引いたりなどあると稀にポッと予約が空くことがあるようです。

初診したからといって、すごく前進するというわけではないけれども、お医者様に話を聞いてもらうことによって、次のステップにどうすすむかという道のりが考えやすくなります。

まぁ、諸刃の剣ではあるので、お医者様の言葉に傷ついて落ち込むこともありましたが、早かれ遅かれ自分の子どもの診断に向きあって落ち込むという時期は経るので、初診が早まったことは我が家にとってはよかったです。

初診を経て、後日に検査、後日に検査結果の伺いという流れになるかと思います。

もし、初診まで今待たされている・・・という方がいたら、キャンセル待ちのことをダメもとで聞かれてもいいかもしれませんね。

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆

たっくんママセレクト☆お役立ち療育的グッズストア☆

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で旅行いきたい!沖縄に行きたーい。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

はじめての診断書  そして療育(児童デイサービス)へ

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっくん

記事を読む

たっくんと1歳すぎの発達検診

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっく

記事を読む

たっくんと3ヶ月・6ヶ月検診 

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 第2子

記事を読む

視線を求める次男  求めなかったたっくん

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

乳児相談 大丈夫って言われても・・・

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっく

記事を読む

【乳幼児期】刺激あたえたい・・ 自宅教材家庭保育園にすがる2

発達障がい児育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 前

記事を読む

発達障害の早期発見 ブログ記事見出しまとめ

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

療育ってなに?

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 ブログの

記事を読む

はじめての小児神経科 受診 1歳2ヶ月

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

不安な時期によく覗いていたサイト ベネッセ ウィメンズパーク

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
日本理化学工業㈱の見学を終えて 働く喜び 相手の個性に合わせた伝え方

ママ友にさそってもらい、 全従業員85人中63人が知的障がい者の

学童で外遊びはしないという息子を変えた、「お友だちと一緒にいたい」という原動力(小4)

先日、学童の面談があり、たっくんの学童での様子を伺いました。 3

スマイルゼミ 発達障害児 自閉症
公文の算数をやめて、タブレット学習 スマイルゼミ始めました(小4)

  仲よしのお友だちが、スマイルゼミがいいよと教え

no image
発達障害児・自閉症 言葉の遅れに対するフラッシュカードDVD 星みつるさん

最近、こんな方をしりました。 NHK Eテレなどの子供番組の制作をし

モンズースー 生きづらいと思った親子で発達障害でした 入園編
幼児期の就学前や療育・園選びで出会っていたかった本

最近読んだご自身もADHD診断済みの2児の母 モンズースーさんの本

→もっと見る

PAGE TOP ↑