*

コミックエッセイ「アスペルガー症候群の「そうだったんだ!」が分かる本」

公開日: : 最終更新日:2017/01/26 雑記

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

図書館で借りて、こちらの本を読んでみました。

「アスペルガー症候群の「そうだったんだ!」が分かる本」

【「TRC MARC(図書館データーベース)」の商品解説】によると

アスペルガーの人のためのストレス対処法や、ソーシャルスキルを身につけるハウツー、アスペルガーのことをもっとよく知るための知識等を紹介するコミックエッセイ。仕事も人間関係もうまくいく方法が満載。

とのこと。

アスペルがーの社会人男性のオフィスでの困りごとと、対応するハウツーが描かれています。
対象としては、子供の親向けというよりかは大人になった当事者の方向けなのかなと思います。
たっくんが、大人になったときはオフィスでどんな感じなのかと想像しながら読みました。

内容として、心に残ったのは

「ソーシャルスキルはマニュアルで覚える」

人の気持ちを思いやりなさい、TPOに併せて行動するということを伝えるより、一つ一つの場面を覚えてマニュアル的に覚えていったほうが理解しやすく、身つきやすいそうです。

たっくんはTPOに併せて行動するのは苦手なところがあるので、
マニュアル的に
という教え方もしていくと、体験的に積み重ねて身につきやすいのだと思います。

楽天はこちら

前に読んだADD(注意欠陥障害)の栗原類君の本発達障害の僕が 輝ける場所を みつけられた理由 [ 栗原 類 ]にも、お母さんにしてもらってよかったことに、苦手なことを繰り返し繰り返し積み重ねて学ばせてくれた事といっていました。

それと、同時にこの本の中では、「苦手なことは人に頼る」と書いてあって、頑張るところと、頑張らないで人に頼るところのバランスなのだと思います。

繰り返し、繰り返し、、たまに根気負けしちゃいそうですが、ぼちぼち頑張ります。

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆
たっくんママセレクト☆お役立ち療育的グッズストア☆

 

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

「わざとブレーキ何回もふんで、ちんたら走ってんじゃねえぞ、コラー」 見えない苦手

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。今日は私の話です

記事を読む

コノビーでライターのお仕事をさせていただきました。

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 個性がの

記事を読む

ブログについて☆はじめに☆を更新しました。

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 ブログに

記事を読む

発達ナビ クチコミプロジェクトにクチコミ投稿してみました

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 発達ナビ

記事を読む

はとばすって・・・ 

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 以前請求

記事を読む

障害のあるお子さんを招待 ドリームナイト・アット・ザ・ズー

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 障害のあ

記事を読む

体幹を鍛える!?ワンダーコアスマートの体験レポ

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

【四谷学院 療育通信講座】の資料請求をしてみました。

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 もうすぐ

記事を読む

発達ナビ(仮)が今冬オープン(^^) コノビー編集部の方にお会いしてきました。 

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 先日、私

記事を読む

女の子は頭の中が多動

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 モンズー

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
ADHDの息子が作業療法(OT)で苦手な縄跳び(なわとび)50回しました

  先日のADHDの三男の作業療法(OT)の一部で縄跳

ADHDの三男 年中後期から学研に通っています。

  たっくんにつづき、ADHDの診断がある年中の三男

【やっててよかった】手先が不器用で小2から中1の4月まで公文に通っていました。

  手先の不器用さがあって、小2から始めた公文(国語)

スマホ未満で位置が知りたいときのおまもりGPS まもサーチ2

  たっくんも中学生になり、スマホを持たせるほどではな

たっくん 中学校の情緒級に進学します

  就学判定会の結果が出て、たっくんは第一希望通り中学

→もっと見る

PAGE TOP ↑