*

はじめての小児神経科 受診 1歳2ヶ月

公開日: : 最終更新日:2016/08/06 早期発見

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

たっくんと1歳すぎの発達検診の続きです。

2ヶ月待ちの予定だった受診が、急にキャンセルが出たということで早めに診療予約ができ、B療育病院に1歳2ヶ月のときにいってきました。
周りはパパと来ている人もいましたが、平日だったのでたっくんをつれて一人で行きました。

発達障害 小児神経科

問診表にたっくんの生育暦を書き、先生と話すこと10分ちょっと。

自閉症の心配が0ではないけれども、なんとなく真似もするし、視線もしっかりあう。経過を見てみましょう
とのことでした。優しい感じの女医さんでした。

自閉症の心配が0ではないって!?つまり、どういうこと
断定は時期的にできないからそのような言い方をしてるだけで、やっぱりそうなんだろう、、、と思いながらまたもんもんとして帰路につきました。

次回は発達検査をするそうで、2ヵ月後位に予約を入れました。

んじゃ、またね。あじわい・こそだて☆

発達障害の早期発見 ブログ記事見出しまとめ

たっくんママセレクト☆お役立ち療育的グッズストア☆

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

乳幼児期

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

自閉症の3つのサイン 全部あてはまっていた息子

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 うちの子

記事を読む

発達障害の早期発見 ブログ記事見出しまとめ

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

視線を求める次男  求めなかったたっくん

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

たっくんと1歳の育児相談 発達検診へ・・・

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっく

記事を読む

乳児相談 大丈夫って言われても・・・

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっく

記事を読む

不安な時期によく覗いていたサイト ベネッセ ウィメンズパーク

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

明けない闇はない(私が救われた言葉)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

市役所障害福祉課 児童デイサービスの受給者証発行申請

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 はじめて

記事を読む

たっくんと9ヶ月検診 

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっく

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
no image
漢字を覚えるには部首で遊ぶ 発達障害のお子さんにおすすめ

  ただ今小5のたっくん。 kabc のテストを

秩父鉄道と長瀞の川下り

  電車好きな3兄弟のために、夏休みに行ってきました。

中学校の情緒級を見学してきました。

  たっくんは今、小学校5年生です。 再来年の中

たっくんのお友だちからの泣きそうになった言葉 幸せ者だね

今日は息子が郊外へ宿泊学習 早く出て行きました。 その

4月から交流級の社会に行きはじめました。

2月から交流級で理科を始めていた、たっくん。 4月からは理科に加えて

→もっと見る

PAGE TOP ↑