*

自閉症=ひきこもりではありません!

公開日: : 育児日記

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

この間、仕事関係の方がある人のことを
「前は自閉症みたいな無口で引きこもりの人だったけど、今はよくなって仕事もしているし、、、」と表現していて、

「っか、違ーう!」
OL

と心の中でつっこんでいました。
自閉症はひきこもりでも必ずしも無口でもありません。こういう間違ったイメージ持っている方は多いのでしょうか。

自閉症にも大きく分類すると、3タイプあって

●積極奇異型 
社会とのかかわり方が積極的。一方的に延々と話し不適切な発言も多い

●受身型
自分からはあまり動かずおとなしく従順

●孤立型
積極的に人と関わらず一人でいることを好む

色々な方がいます。

たっくんは、社交的だし無口どころかしゃべりすぎる(笑)位です。おそらく積極奇異型かな。

役職があったり、影響力のある人が「自閉症=ひきこもり」という間違ったイメージを持って自閉症を表現すると、さらに誤解が広がりそうで少し悲しくなりました。

今回は他の方も多くいて、その場では訂正できませんでしたが、こんどはその方と二人で話していて話題に出たときに、さらっと伝えてみようと思います。

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

自分スタイルじゃないとヤダ! 横ボーダー縦ボーダー

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 先日、朝

記事を読む

いつもありがとうございます☆2014年のお礼

今年は、自分の中でたっくんとの子育ての内容や思いを整理をしたり、お役に立てる情報をお伝えできればとい

記事を読む

育ててくれてありがとう。

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 保育園

記事を読む

こだわりの鉄道 【鉄道博物館へ】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっく

記事を読む

コミュニケーションのボードゲーム(アナログゲーム)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

お母さんを別の言い方で言うと・・・

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

【動画あり】思い立ったらスーパーボール&ビー玉すくい

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 昨日、就

記事を読む

どう向きあう子どもの発達障害【NHK番組】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 今回録

記事を読む

お年玉を速攻でなくす・・・そして謝れないたっくん

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

たっくんからの母の日プレゼント 

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 昨日は母

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
no image
漢字を覚えるには部首で遊ぶ 発達障害のお子さんにおすすめ

  ただ今小5のたっくん。 kabc のテストを

レゴランドシティへ

たっくんとレゴランドシティ お台場へ レゴ好きに

秩父鉄道と長瀞の川下り

  電車好きな3兄弟のために、夏休みに行ってきました。

中学校の情緒級を見学してきました。

  たっくんは今、小学校5年生です。 再来年の中

たっくんのお友だちからの泣きそうになった言葉 幸せ者だね

今日は息子が郊外へ宿泊学習 早く出て行きました。 その

→もっと見る

PAGE TOP ↑