*

自閉症=ひきこもりではありません!

公開日: : 育児日記

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

この間、仕事関係の方がある人のことを
「前は自閉症みたいな無口で引きこもりの人だったけど、今はよくなって仕事もしているし、、、」と表現していて、

「っか、違ーう!」
OL

と心の中でつっこんでいました。
自閉症はひきこもりでも必ずしも無口でもありません。こういう間違ったイメージ持っている方は多いのでしょうか。

自閉症にも大きく分類すると、3タイプあって

●積極奇異型 
社会とのかかわり方が積極的。一方的に延々と話し不適切な発言も多い

●受身型
自分からはあまり動かずおとなしく従順

●孤立型
積極的に人と関わらず一人でいることを好む

色々な方がいます。

たっくんは、社交的だし無口どころかしゃべりすぎる(笑)位です。おそらく積極奇異型かな。

役職があったり、影響力のある人が「自閉症=ひきこもり」という間違ったイメージを持って自閉症を表現すると、さらに誤解が広がりそうで少し悲しくなりました。

今回は他の方も多くいて、その場では訂正できませんでしたが、こんどはその方と二人で話していて話題に出たときに、さらっと伝えてみようと思います。

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

6歳歯医者にて 初フッ素塗装 成功しました!

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 ここまで

記事を読む

夏休みの工作にもおすすめ コリントゲーム(ピンボール)

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 以前児童

記事を読む

自分スタイルじゃないとヤダ! 横ボーダー縦ボーダー

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 先日、朝

記事を読む

たっくんからの母の日プレゼント 

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 昨日は母

記事を読む

たっくん3歳 自閉っ子「おかあさんといっしょ」に出演

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。今回ちょっと文章

記事を読む

発達障害と聴覚過敏  成長とともに少し緩和

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 今日はた

記事を読む

お年玉を速攻でなくす・・・そして謝れないたっくん

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

今日がんばろぉ。

発達障がい児育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 保

記事を読む

おしゃべりしすぎるオニ

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 昨日は

記事を読む

たっくん 中学校の情緒級に進学します

  就学判定会の結果が出て、たっくんは第一希望通り中学校の情緒級に進むことになりまし

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
no image
【やっててよかった】手先が不器用で小2から中1の4月まで公文に通っていました。

  手先の不器用さがあって、小2から始めた公文(国語)

スマホ未満で位置が知りたいときのおまもりGPS まもサーチ2

  たっくんも中学生になり、スマホを持たせるほどではな

たっくん 中学校の情緒級に進学します

  就学判定会の結果が出て、たっくんは第一希望通り中学

no image
たっくん中学校の就学相談

たっくんももう6年生。 就学相談を市の療育機関にしています。

no image
「お母さん 僕って障害者なの?」

5年生のある日 たっくんに 「お母さん 僕って障害者なの?

→もっと見る

PAGE TOP ↑