*

ボクはじっとできない 自分で解決法をみつけたADHDの男の子のはなし【お役立ち本】

公開日: : 読んでよかったお役立ち本

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

お正月時、主人の実家に帰ったときに、お義母さんにいただきました。
ボクはじっとできない 自分で解決法をみつけたADHDの男の子のはなし
ADHD じっと できない 多動
海外の本です

ADHDの男の子が、自分の特性に気づき、

自己理解をして、自分の特性とどうやってつくあっていけばいいか、解決策を見出していく本です。

ADHDすべての人に当てはまるわけではないけど、自己理解をして工夫しようということの前向きさがいいですね。
周りの先生や大人も、特性に対して、マイナスではなくて、理解しようという姿勢で臨んでいます。

本の中で

「なんでこんなにいろいろやっちゃうんだ!自分でもわからないよ!」
と男の子が言う場面があります。

たっくんも、何かしてしまったとき、
「分からないけど、、
いけないと思ったけど
○○しちゃったよ、わからないよ」
ということがあります。

目にはいっちゃった、思いついちゃったと自分でもとめられなくて困っているんだと感じます。

本の中で男の子は自分のことを
「じっとできない病」
と分析して、受け止めて、だったらどう工夫しようと考えます。

たっくんへの、障害告知はずっと先だと思いますが、自分の特性を知っても、自分のことを肯定できるように伝えられたらと思います。
なかなか苦労しているけど、今のところは親が、子どもが集中できたり、気になりづらい環境を作っていかないとですね。

たっくんはもう文字も読めるので、この本はちょっと手の届かないところにしまっておこう(^^)、、
お母さーん、ADHDって何?って聞かれそうです。

たっくんママセレクト☆お役立ち療育的グッズストア☆

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
ポチットしていただくと更新の励みになります<(_ _)>

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

いいこってどんなこ?

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 今回は

記事を読む

子どもに障害をどう説明するか

発達障がい児育児中のたっくんママです。 この間の出来事(たっくんがお友達にバカって言われた)を

記事を読む

まさか・・・うちの子が!【漫画家ママの うちの子はADHD】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 涙なく

記事を読む

【かおかおどんなかお】表情で気持ちを読み取る練習

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっくん

記事を読む

おなかまるだしこちゃん―うちのこ自閉症スペクトラム?【読んでよかったお役立ち漫画】

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

自閉症マンガ 光とともにを安く読むには☆

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 自閉症マ

記事を読む

【マンガ】大丈夫、生まれておいで 「光とともに」が遺したもの 

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 ツタ

記事を読む

【うえへまいりまぁす】こだわりのアナウンスの真似を楽しむ

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっくん

記事を読む

旦那さんはアスペルガー 奥さんはカサンドラ【読んでよかったお役立ち本】

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 発達障害

記事を読む

絵カード使ってました。1【見通し(スケジュール)をたてるのにgood】

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
ADHDの息子が作業療法(OT)で苦手な縄跳び(なわとび)50回しました

  先日のADHDの三男の作業療法(OT)の一部で縄跳

ADHDの三男 年中後期から学研に通っています。

  たっくんにつづき、ADHDの診断がある年中の三男

【やっててよかった】手先が不器用で小2から中1の4月まで公文に通っていました。

  手先の不器用さがあって、小2から始めた公文(国語)

スマホ未満で位置が知りたいときのおまもりGPS まもサーチ2

  たっくんも中学生になり、スマホを持たせるほどではな

たっくん 中学校の情緒級に進学します

  就学判定会の結果が出て、たっくんは第一希望通り中学

→もっと見る

PAGE TOP ↑