*

発達障害の子に「ちゃんと伝わる」言葉がけ

公開日: : 読んでよかったお役立ち本

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

私の好きな佐々木正美さんの本を読みました。
佐々木正美さんは児童精神科医で40年以上保育園、幼稚園、児童養護施設で親や職員の相談に携わってきた子どもたちの現場を知るかたなので、どの著書も説得力があります。

発達障害 佐々木正美 子育て

発達障害の子に「ちゃんと伝わる」言葉がけ

たっくんを育てていて思うのですが、発達障害でコミュニケーションに課題がある子への、言葉がけは健常児の子より工夫が必要だと感じます。

たっくんも大きな声で感情のままに叱ってしまうと、萎縮して、たっくんの感情も高ぶってうまく伝わっていないと感じることがあります。

伝える(親は伝えたつもり)=たっくんにちゃんと伝わっている
がイコールでないときがあるのです。

この本は文字は大きいし、要点は赤字になっていて、日々の育児で忙しいママでもぱっと読める感じです。自分が怒ったときにしてしまう声がけとのギャップにドキッとしながら読みました。

・子どもの「できる」を増やす言葉がけ5か条
・ぜひ参考にしたい4人のお母さんからの現場の声

などもありました。

日常のできるを増やす
・ぐずぐず・もたもたに関すること
・しつけ・マナーに関すること
・注意・関心の向け方に関すること
・コミュニケーションに関すること
などの項目もあり、具体的なケースが載っていて、分かりやすいです。

今までも発達障害の言葉がけに関する本を読んでいますが、どの本にも共通事項があり、読むたびに自分に少しづつ浸透していく感じです。

たっくんへの言葉がけがうまくいって、すっと伝わったと感じる時や親も嬉しいし楽です。

親も反復って必要だなと思います。

佐々木先生の書いてあるように実行するのは、毎日の育児のなかで難しい時もあるけど知っていて、できなかったときに、次は優しくしようと思う心が大事だと思います。

んじゃ、またね。あじわい・こそだて☆

amazonはこちら

楽天はこちら

その他佐々木正美さん著書。

「育てにくい子と感じたときに読む本」

たっくんママセレクト☆お役立ち療育的グッズストア☆

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

けっこうやってた・・【小学校に入る前に親がやってはいけない115のこと】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 小学校

記事を読む

まさか・・・うちの子が!【漫画家ママの うちの子はADHD】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 涙なく

記事を読む

悩みを共有できるママ友が少なかったとき、私を支えてくれたモノ【発達ナビ記事】おすすめマンガ3選

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

大好きなアマミモヨリさんのブログ書籍化「うちの子は育てにくい子」

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

絵カード使ってました。1【見通し(スケジュール)をたてるのにgood】

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

【マンガ】大丈夫、生まれておいで 「光とともに」が遺したもの 

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 ツタ

記事を読む

数字好きにおすすめの本 かず・かたちの図鑑

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

【面白本】うえきばちです ちょっと怖くて面白い♪

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 「うえき

記事を読む

【うえへまいりまぁす】こだわりのアナウンスの真似を楽しむ

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっくん

記事を読む

【はずれ先生にあたったときに読む本】

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 【はずれ

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
ADHDの息子が作業療法(OT)で苦手な縄跳び(なわとび)50回しました

  先日のADHDの三男の作業療法(OT)の一部で縄跳

ADHDの三男 年中後期から学研に通っています。

  たっくんにつづき、ADHDの診断がある年中の三男

【やっててよかった】手先が不器用で小2から中1の4月まで公文に通っていました。

  手先の不器用さがあって、小2から始めた公文(国語)

スマホ未満で位置が知りたいときのおまもりGPS まもサーチ2

  たっくんも中学生になり、スマホを持たせるほどではな

たっくん 中学校の情緒級に進学します

  就学判定会の結果が出て、たっくんは第一希望通り中学

→もっと見る

PAGE TOP ↑