*

パズルDEコミュニケーション【ST(言語療法)】 

公開日: : 最終更新日:2015/03/20 日々の療育, 使ってよかったもの

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

発達障害 パズル

療育のST(speech therapy;言語療法)でよくパズルをします。

くもんのパズルSTEP3 24,36,48ピースのなかから先生がたっくんにやりたいのを聞いて、作品に取り組みます。

はじめは療育の一こま(40分)で一つの作品ということもあったけど、たっくんもだんだん慣れてきて上手になってきました。

パズルというと、手先の練習かな~と思いきやSTのパズルでは、
集中力や見る力、困ったときに助けを求める力という意味合いが重視されるようです。

発達障害 パズル

たっくんは困ったときに助けを周りに求めることが苦手です。
STでは「ヒントください」「やすみたい」「てつだって」などと書いてあるカードが脇においてあり、つまずいたり、困ったときはSTの先生にそのカードを渡して、コミュニケーションしていきます。

あと、見る力が弱くて、作品の全体(完成見本)を見て作るのが苦手で、それぞれのピースの色や形のつながりで、組み合わせていくほうが得意みたい。
独特の見え方があるのでしょうか。

最後は「できた」カードをもってにっこり☆
完成写真をパパに送ってくれとせがませます(^^)

療育でよくつかうくもんのパズルにはSTEP1~4とレベル分けされています。

Amazonでお買いものするなら、
ハピタスがオススメ!
Amazonで購入した金額の1%もポイントが付くし、
今だったら500円分のAmazonギフト券も
先着5名にもらえます。(3月31日まで)
登録はこちらをクリック

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

ママは訓練者・・・ではありません。

発達障がい児育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 以

記事を読む

OT 12月のカレンダーを書きました。

発達障がい児育児中のたっくんママです。 外来のOT(作業療法)の時間で12月のカレンダーを作り

記事を読む

走らないの! 否定形で言っても伝わらない(肯定形で言おう)

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 学童での

記事を読む

投げ方の練習 ダーツを使って

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっく

記事を読む

ベネッセ こどもチャレンジ 発達障害児の視覚支援や、ソーシャルスキルアップにも最強な教材 

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

微細運動(手先の操作)の練習 ブロック・パズルの遍歴

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 昨日の【

記事を読む

不安定なところを移動 OT(作業療法)

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 療育の

記事を読む

リビングDEひらがな

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

絵カード使ってました。3【発語をうながす】

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 絵カード

記事を読む

型はめとして使用 手先の不器用さの改善に ベネッセ知育おもちゃ 数のドーナツ屋さん

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
no image
【やっててよかった】手先が不器用で小2から中1の4月まで公文に通っていました。

  手先の不器用さがあって、小2から始めた公文(国語)

スマホ未満で位置が知りたいときのおまもりGPS まもサーチ2

  たっくんも中学生になり、スマホを持たせるほどではな

たっくん 中学校の情緒級に進学します

  就学判定会の結果が出て、たっくんは第一希望通り中学

no image
たっくん中学校の就学相談

たっくんももう6年生。 就学相談を市の療育機関にしています。

no image
「お母さん 僕って障害者なの?」

5年生のある日 たっくんに 「お母さん 僕って障害者なの?

→もっと見る

PAGE TOP ↑