*

発達検査の結果 1歳4ヶ月

公開日: : 最終更新日:2016/08/06 早期発見

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

初めて発達検査を受ける 1歳4ヶ月の続きです。

1歳4ヶ月のときに【新版K式発達検査】を受けたときの結果です。

*****
生活年齢 1歳4ヶ月
発達年齢 1歳1ヶ月
発達指数 81
姿勢・運動 1歳1ヶ月
認知・適応 1歳1ヶ月
言語・社会 0歳10ヶ月

要約【検査の様子】
・椅子にじっと座っていられず動き回る。母親が側によって声かけしても反応なし
・言語はなんごレベル
・意識をうまくひきつけると課題に乗れるが飽きやすく持続は難しい
・母に近寄っていくことは少なく、母親の存在は意識付けられていない印象。
・試験退室時に子ども(たっくん)が転んで大泣きしたが、母(私)が抱きかかえてなだめる際に、「痛かったよ、大丈夫だね」という言葉は一度のみで、無言で子どもを抱きかかえる(通常はもう少し時間をかけてなだめすかしを行うはずだが、、)

所見
・全体的は発達水準は生活年齢1歳4ヶ月に対して発達年齢1歳ヶ月、発達指数は81~83
・視覚認知、運動発達機能(やや全体の感覚統合は遅め)にそれほどの遅れはないものの、言語発達と他者交流(対人・コミュニケーション)にかなり課題あり
・母親からの聞き取りによると、睡眠(2~3時間スパン)などいくつか発達の特徴がある。
・母親との愛着形成不全が起こっているようす。

以上のことから広汎性発達障害を強く疑う所見であるが、あったとしても程度は軽微な印象である。可能性としては母と子のコミュニケーションに疑いが生じてから子どもとのやり取りが成立しなくなったとのことで、母子総合交流に関する心的な要因も考えられる。

*****
という結果でした。

086177
テストの結果よりも、たっくんと私の間で愛着形成不全が起こっているという文言にショックを受け、言葉がありませんでした。たっくんにもかわいそうだし、自分を責めました。

発達障害の早期発見 ブログ記事見出しまとめ

ママと子どもの生活がラクになる♪お役立ち療育的本やグッズやストア☆(たっくんママセレクト)

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

はじめての小児神経科 受診 1歳2ヶ月

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

発達障害 早期発見は本当によいのか

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 結果的

記事を読む

発達障害の早期発見 ブログ記事見出しまとめ

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

たっくんと9ヶ月検診 

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっく

記事を読む

初めて発達検査を受ける 1歳4ヶ月

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

明けない闇はない(私が救われた言葉)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

視線を求める次男  求めなかったたっくん

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

【乳幼児期】刺激あたえたい・・ 自宅教材家庭保育園にすがる2

発達障がい児育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 前

記事を読む

市役所障害福祉課 児童デイサービスの受給者証発行申請

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 はじめて

記事を読む

療育ってなに?

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 ブログの

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
ADHDの息子が作業療法(OT)で苦手な縄跳び(なわとび)50回しました

  先日のADHDの三男の作業療法(OT)の一部で縄跳

ADHDの三男 年中後期から学研に通っています。

  たっくんにつづき、ADHDの診断がある年中の三男

【やっててよかった】手先が不器用で小2から中1の4月まで公文に通っていました。

  手先の不器用さがあって、小2から始めた公文(国語)

スマホ未満で位置が知りたいときのおまもりGPS まもサーチ2

  たっくんも中学生になり、スマホを持たせるほどではな

たっくん 中学校の情緒級に進学します

  就学判定会の結果が出て、たっくんは第一希望通り中学

→もっと見る

PAGE TOP ↑