*

【やっててよかった】手先が不器用で小2から中1の4月まで公文に通っていました。

公開日: : 最終更新日:2022/07/24 使ってよかったもの, 支援級 1~5年生

 

手先の不器用さがあって、小2から始めた公文(国語)も今年の4月で辞めました。

辞めた理由は部活がほぼ毎日18時まであって公文に通うのが難しくなったという理由です。

公文をやってよかったと思うことは

①定期的に机に向かう習慣ができた

②筆圧がしっかりしてきた

③親もたっくんの勉強を見る機会になった

④良い文章に沢山触れた

⑤持ち物管理の練習になった

特に①の部分は、中学校のテストにもつながるところがあるのでよかったです。

本も好きになってくれたのも公文のおかげかな。

逆に苦労したところは

①プリント管理が大変だった

やったプリントをもとに戻さずなくしたり、大変でした。

②算数も続けてほしかったが、途中から国語だけの教科にした

公文をやりたくないという時期があって、算数に拒否反応を示したので、初めは2教科でしたが国語だけにしました。

 

送迎が必要な場所やたっくんのモチベーションもあって週1しか通えず、進みは早くはなかったですがやってよかったと思います。

国語の教材はE2まで終わりました。

 

今は部活で忙しそうですが、将来の高校入学を見据えるとどこかで塾という選択肢も出てくるのかと思います。

今は小1の次男も体験会を経て公文を始めました。

公文は定期的に体験会を行っているので、ご興味ある方は近くの教室に問い合わせてみてくださいね。

 

 

 

 

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

癒し系!ニコバーガー 【OT(作業療法)】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 以前、

記事を読む

前日夜遅くに学校の宿題を泣きながらしていたたっくんが、翌日あっさりできた方法(小3)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

4月から交流級の社会に行きはじめました。

2月から交流級で理科を始めていた、たっくん。 4月からは理科に加えて社会にも行き始めました。 ※

記事を読む

倉敷市 <かがやき手帳>サポートブック

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 保育園、

記事を読む

支援級保護者会で聞いた先生のお話 生活ルールなどについて(小3)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

【ムーンスター ハイカット】体幹が弱い・バランスが悪いお子さんの足首をしっかりホールド

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっく

記事を読む

【分数大好き】 分数がいつの間にか好きになるゲーム(小2)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

「僕とお母さん2人で集団登校だね」付添い登校で気付いたこと【発達ナビ記事】

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

おふろDEひらがな

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 ひらが

記事を読む

OTで手先の不器用さの改善 パンダだらけ

発達障がい児育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
鉄道好きADHD男子におすすめ鉄道カレンダー 2023

  うちの息子は鉄男君なので、毎年のカレンダーは壁掛け

ADHDの息子が作業療法(OT)で苦手な縄跳び(なわとび)50回しました

  先日のADHDの三男の作業療法(OT)の一部で縄跳

ADHDの三男 年中後期から学研に通っています。

  たっくんにつづき、ADHDの診断がある年中の三男

【やっててよかった】手先が不器用で小2から中1の4月まで公文に通っていました。

  手先の不器用さがあって、小2から始めた公文(国語)

スマホ未満で位置が知りたいときのおまもりGPS まもサーチ2

  たっくんも中学生になり、スマホを持たせるほどではな

→もっと見る

PAGE TOP ↑