*

親の願い 支援級個別計画(小3)

公開日: : 支援級 1~5年生

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
小学生になると、毎年年度初めに親の願いのアンケートがあり、それも参考にして年間の個別計画を楽器ごとに担任の先生が立ててくれます。

今年度の保護者の願いを書きました。
※本当は保護者の願い・本人の願いなのですが、締切がきてて(><)今年はたっくんに聞けませんでした。
話す・聞く 話している人に顔をむけて聞いてほしい。自分の中で整理してから話してほしい。
読む 作者の伝えたい事を理解できるようになってほしい。
書く 文字の形を正しく丁寧に書けるようになってほしい。
 
計算する 間違った自己流で計算するのを気をつけてほしい。
推論する 今、自分が何をすべき場面か気づけるようになってほしい。
運動面 体が細いので筋力をもっとつけたい。
 
生活面 身の周りの事を自主的にできるようになってほしい。鼻かみ、用意、片付け、宿題
備忘録も含めて書いてみました。
身の回りのこと。。。引き続き課題です。

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆

たっくんママセレクト☆お役立ち療育的グッズストア☆

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

レモン電池の実験 夏休みの自由研究(小2)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

小児精神科の定期診察(小3)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

中学校の情緒級を見学してきました。

  たっくんは今、小学校5年生です。 再来年の中学校進学にむけて情報収集をして

記事を読む

支援級の宿題

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 支援級に

記事を読む

数字好きのこだわりに そろばん

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっくん

記事を読む

自分のことは自分で(^^)・・に移行していけたら、、上履き洗い(小2)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

支援級の息子へ 親の願い

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 先日学校

記事を読む

「僕とお母さん2人で集団登校だね」付添い登校で気付いたこと【発達ナビ記事】

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

マラソン大会 去年はビリ、さて今年は

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

鼻にあざ作って帰ってきました

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっくん

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
次男がランドセル購入 セイバンのドラグーン マリンブルー ブラック Paypay払いでポイントバック

  次男のランドセルを購入しました。  

no image
たっくん中学校の就学相談

たっくんももう6年生。 就学相談を市の療育機関にしています。

no image
「お母さん 僕って障害者なの?」

5年生のある日 たっくんに 「お母さん 僕って障害者なの?

no image
漢字を覚えるには部首で遊ぶ 発達障害のお子さんにおすすめ

  ただ今小5のたっくん。 kabc のテストを

レゴランドシティへ

たっくんとレゴランドシティ お台場へ レゴ好きに

→もっと見る

PAGE TOP ↑