*

交差点では運転手さんとアイコンタクト・・・が難しい

公開日: : 支援級 1~5年生

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

この間、療育のママと話していたあるあるの話

学校からもらった交通安全のプリントに

・交差点ではアイコンタクト

・横断歩道を渡るときに近くに車があるときは、運転手さんと目を合わせて自分のことを見つけてくれているか確かめようね。

と書いてありました。

交通安全教室でも同じ指導があります。

人と目を合わせるのが苦手なので、運転手さんとアイコンタクトってかなり難しい。
でも信号がない横断歩道はアイコンタクト頼りだしなかなか悩ましい。

アイコンタクトを取ってと簡単に言うけど、それが難しいんじゃー。

空気読むのが苦手なことがあって運転手さんが停止してアイコンタクトでどうぞと言っていても
たっくんもどうぞと運転手さんに手でジェスチャーして、お互い停止してお見合い・・・(笑)みたいになった場面もみています。

(そういう時は、私が運転手さんにアイコンタクトして、たっくんにわたっていいんだよと促し渡りました)

パターン化して、少しづつできるようにしています。

最近は、大分できるようになりました。

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆

たっくんママセレクト☆お役立ち療育的グッズストア☆

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

レモン電池の実験 夏休みの自由研究(小2)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

集団登校 途中離脱→そして復活

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 入学式翌

記事を読む

支援級の絵本の読み聞かせボランティアしました。

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっくん

記事を読む

キッザニアで就労体験

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

自分のことは自分で(^^)・・に移行していけたら、、上履き洗い(小2)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

4月から交流級の社会に行きはじめました。

2月から交流級で理科を始めていた、たっくん。 4月からは理科に加えて社会にも行き始めました。 ※

記事を読む

漢検8級は落ちちゃいました。

1月に団体受験で漢検の8級を受けましたが、 勉強を始めたのは1か月前と私がたっくんに勉強を促した時

記事を読む

たっくん 入学式を終えました

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 本日無事

記事を読む

支援級の送迎 その後

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 集団登

記事を読む

学童のドッチボール大会(小2)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
no image
漢字を覚えるには部首で遊ぶ 発達障害のお子さんにおすすめ

  ただ今小5のたっくん。 kabc のテストを

レゴランドシティへ

たっくんとレゴランドシティ お台場へ レゴ好きに

秩父鉄道と長瀞の川下り

  電車好きな3兄弟のために、夏休みに行ってきました。

中学校の情緒級を見学してきました。

  たっくんは今、小学校5年生です。 再来年の中

たっくんのお友だちからの泣きそうになった言葉 幸せ者だね

今日は息子が郊外へ宿泊学習 早く出て行きました。 その

→もっと見る

PAGE TOP ↑