*

あぁ 勘違い・・・ 見えづらいがゆえ

公開日: : 育児日記

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

昨年保育園の集まり帰り道に、一緒に帰ったママさんにたまたま
「たっくんはどこの小学校に行くの?」と聞かれました。

「ちょっと、どこにしようか迷っている」

と、私が答えると、少しびっくりして

「お受験!?」

との答えが!!たぶんママさん的にはどこの学区くらいの気持ちでの聞いたんだと思います。

「ううん、ちょっと発達の凸凹があって、通級や支援級とかどこにしようか迷ってるんだ」と答えると、「全然気がつかなかった~」とママさんは少しびっくりしていました。

発達障害 分かりにくい

たっくんは、沢山物は知ってるし(電車のことか)、言葉遣いは妙に丁寧だし(テレビの受け売り?)、ぱっと見だと分からないんですね。賢いと思われてたりする。
私の心のなかでは、「受験じゃなくてむしろ逆だよ~」と思ってました(笑)

介助の先生がたっくんについているのは、食物アレルギーがあって間違って口にしないようについている、とお子さんから前に聞いたそうです。(確かにアレルギーはあります。)

保育園の担任の先生には、たっくんは介助の先生の援助があって、集団生活が成り立っているという指摘をいただいているので、周りから分かりづらくても、生活に困難を抱えていることは変わらない。

ぱっと見は見えにくい・分かりにくい障害だからこそ、発達障害は周りの理解に難しいことがあると実感した出来事でした。

ちなみに、産後お迎えしてくれているファミリーサポートの方も、たっくんが帰るときに介助の先生が準備を手伝ったりしていたので、私がたっくんの発達凸凹を伝える前は「ずいぶん手厚い保育園だなぁ」と思っていたそうです(笑)(私が早産入院中に主人が打ち合わせしたので、たっくんの特性を伝え漏れていたそう(汗)

 

 

 

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族旅行いきたい!

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

たくみお姉さんロス  ありがとう!おかあさんといっしょ 卒業のニュースで思うこと

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

GW川越観光 人混みは苦手

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

たっくんが欲しがった兄弟

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 今年、わ

記事を読む

お金の話\ 障害者控除 所得税が安くなる

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 今回も

記事を読む

有言実行の男 たっくんのやる気スイッチ 自転車に乗れるようになりました。

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 うちのた

記事を読む

不機嫌な写真が多い乳幼児時代のたっくん

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 写真整理

記事を読む

セカオワと聞き取り・書き取り ドラゴナイ♪

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 好きこ

記事を読む

お年玉見つかりました。 謝るのによい方法は・・・

発達障害児(自閉症)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

「おかあさんといっしょ」がキライだった頃

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっくん

記事を読む

育ててくれてありがとう。

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 保育園

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
スマイルゼミ 発達障害児 自閉症
公文の算数をやめて、タブレット学習 スマイルゼミ始めました(小4)

  仲よしのお友だちが、スマイルゼミがいいよと教え

no image
発達障害児・自閉症 言葉の遅れに対するフラッシュカードDVD 星みつるさん

最近、こんな方をしりました。 NHK Eテレなどの子供番組の制作をし

モンズースー 生きづらいと思った親子で発達障害でした 入園編
幼児期の就学前や療育・園選びで出会っていたかった本

最近読んだご自身もADHD診断済みの2児の母 モンズースーさんの本

漢検を受けてよかったこと、受けたきっかけ、勉強方法まとめ

たっくん(小3)は先日漢字検定の10級を合格しました。 うけてよ

伝わりやすい声掛けの際の指示のコツCCQとは(ぺアトレ)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログ

→もっと見る

PAGE TOP ↑