*

一人で育てるのはやーめた。

公開日: : 最終更新日:2015/05/24 育児日記

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

たっくんの育てにくさを感じて・・・発達障害を疑って・・・診断されてからから色々な方にたっくんのことを頼ってきました。

  • 家族
  • 病院の医師
  • 病院の療育のOT(occupational therapy;作業療法)、ST(speech therapy;言語療法)の先生
  • 児童デイサービスの先生
  • 保育園の先生
  • ファミリサポートの方
  • ママ友

私が下の子を切迫早産だったときは、たっくんの保育園送迎を家族・親・ファミサポの方に頼ってお願いしました。同じクラスのお友達のママにも困ったときは送っていくよと言ってもらえて、何回か送迎もお願いさせてもらいました。以前は「大丈夫。大丈夫」といって自分が全部背負って無理して体調を崩す→結果家族に迷惑をかける・・・というパターンだったけど素直に相手の好意に甘えられるようになったと思います。

健常児の子育てだって周りの方に頼っていいと思うし、障害があればなおさら大変な子育てなので、周りに頼れることは頼って、自分で一人で育てるのはやめました。

たっくんの応援団というように思っていて、感謝しています。

んじゃ、またね。
味わい・子育て☆

たっくんママおすすめ療育的グッズストア

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑たった1分の初回登録で、ネットのお買い物のたびにamazon、楽天ポイントなどがもらえます。

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

お金の話\ 障害者控除 所得税が安くなる

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 今回も

記事を読む

【歯医者】 フッ素を塗りに行って奥歯だけぬれました(小2)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

家族が増えました 三男誕生(^^)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

僕はエイリアン 再生回数20万回以上 人間失格【発達障害のラッパー GOMESS(ゴメス)さん】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 「僕は

記事を読む

たっくんからの母の日プレゼント 

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 昨日は母

記事を読む

自分スタイルじゃないとヤダ! 横ボーダー縦ボーダー

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 先日、朝

記事を読む

育ててくれてありがとう。

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 保育園

記事を読む

自閉症=ひきこもりではありません!

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 この間

記事を読む

お年玉を速攻でなくす・・・そして謝れないたっくん

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

こだわりの鉄道2【北陸新幹線】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 いつも

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
no image
漢字を覚えるには部首で遊ぶ 発達障害のお子さんにおすすめ

  ただ今小5のたっくん。 kabc のテストを

秩父鉄道と長瀞の川下り

  電車好きな3兄弟のために、夏休みに行ってきました。

中学校の情緒級を見学してきました。

  たっくんは今、小学校5年生です。 再来年の中

たっくんのお友だちからの泣きそうになった言葉 幸せ者だね

今日は息子が郊外へ宿泊学習 早く出て行きました。 その

4月から交流級の社会に行きはじめました。

2月から交流級で理科を始めていた、たっくん。 4月からは理科に加えて

→もっと見る

PAGE TOP ↑