*

40万人を動員した感動作 うまれる【出産・流産・死産、不妊、障害をテーマにした映画】

公開日: : 最終更新日:2015/04/18 育児日記

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

昨日に引続き、たっくんママオススメの映画です。

「うまれる」

4組の夫婦が登場し、妊娠・出産だけでなく、流産・死産、不妊、障害、胎内記憶など『うまれる』ということを、テーマとしたドキュメンタリー映画です。つるの剛士さんのナレーションで話は進みます。

自主上映のみで見れる映画で、私は2回みて、2回感動して涙が止まりませんでした。(1回目はたっくん出産後、2回目は流産経験後に見ました。その時々で感じることが違います。)

全国で上映しています。
上映スケジュール

1回目は友達から誘われて見ました。たっくんの発達障害に悩んで育児がつらい時期でしたが、映画をみて励まされました。

たっくん、生まれてきてくれてありがとう。

続編の
「うまれる ずっといっしょ」
も上映がはじまっているそうです。
こちらも見たいな~。

うまれるに出演の産科医、池川明さんの著書  胎内記憶の本





んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

【保育園ありがとう!!!】たっくん保育園を卒園しました

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 先日保

記事を読む

「おかあさんといっしょ」がキライだった頃

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっくん

記事を読む

人生は競争じゃない 遅くてもゆっくりでも大丈夫☆

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 寝る前に

記事を読む

お金の話\ 障害者控除 所得税が安くなる

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 今回も

記事を読む

平和主義なたっくん 戦いごっこに興味しめさず

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっく

記事を読む

ぼくとぼくで話す 家はOK 原則外はNG

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

一人で育てるのはやーめた。

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっく

記事を読む

コミュニケーションの練習にも ボードゲーム ぞうさんきりんさんまだやってます(小2)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

ベネッセ タブレット端末でメール

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっくん

記事を読む

僕はエイリアン 再生回数20万回以上 人間失格【発達障害のラッパー GOMESS(ゴメス)さん】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 「僕は

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
no image
「お母さん 僕って障害者なの?」

5年生のある日 たっくんに 「お母さん 僕って障害者なの?

no image
漢字を覚えるには部首で遊ぶ 発達障害のお子さんにおすすめ

  ただ今小5のたっくん。 kabc のテストを

レゴランドシティへ

たっくんとレゴランドシティ お台場へ レゴ好きに

秩父鉄道と長瀞の川下り

  電車好きな3兄弟のために、夏休みに行ってきました。

中学校の情緒級を見学してきました。

  たっくんは今、小学校5年生です。 再来年の中

→もっと見る

PAGE TOP ↑