*

40万人を動員した感動作 うまれる【出産・流産・死産、不妊、障害をテーマにした映画】

公開日: : 最終更新日:2015/04/18 育児日記

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

昨日に引続き、たっくんママオススメの映画です。

「うまれる」

4組の夫婦が登場し、妊娠・出産だけでなく、流産・死産、不妊、障害、胎内記憶など『うまれる』ということを、テーマとしたドキュメンタリー映画です。つるの剛士さんのナレーションで話は進みます。

自主上映のみで見れる映画で、私は2回みて、2回感動して涙が止まりませんでした。(1回目はたっくん出産後、2回目は流産経験後に見ました。その時々で感じることが違います。)

全国で上映しています。
上映スケジュール

1回目は友達から誘われて見ました。たっくんの発達障害に悩んで育児がつらい時期でしたが、映画をみて励まされました。

たっくん、生まれてきてくれてありがとう。

続編の
「うまれる ずっといっしょ」
も上映がはじまっているそうです。
こちらも見たいな~。

うまれるに出演の産科医、池川明さんの著書  胎内記憶の本

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

発達障害と聴覚過敏  成長とともに少し緩和

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 今日はた

記事を読む

おしゃべりしすぎるオニ

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 昨日は

記事を読む

【歯医者】 フッ素を塗りに行って奥歯だけぬれました(小2)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

あわや熱中症、、次男を車に1時間弱閉じこめてしまった話

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

せとものの茶碗 落としたら身体で覚える・・・

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっくん

記事を読む

no image

好きは苦手を超える

箸の使い方が、小4の今も苦手なたっくん 手先の不器用さを改善したく、どう箸の練習をしたらよいか

記事を読む

自分スタイルじゃないとヤダ! 横ボーダー縦ボーダー

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 先日、朝

記事を読む

たっくん年末にインフルエンザに・・・

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

ブルーライトアップがキレイ 【4/2 世界自閉症啓発デー】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

レゴシリーズ 駅のエレベーター

発達障がい児育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 【

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
次男がランドセル購入 セイバンのドラグーン マリンブルー ブラック Paypay払いでポイントバック

  次男のランドセルを購入しました。  

no image
たっくん中学校の就学相談

たっくんももう6年生。 就学相談を市の療育機関にしています。

no image
「お母さん 僕って障害者なの?」

5年生のある日 たっくんに 「お母さん 僕って障害者なの?

no image
漢字を覚えるには部首で遊ぶ 発達障害のお子さんにおすすめ

  ただ今小5のたっくん。 kabc のテストを

レゴランドシティへ

たっくんとレゴランドシティ お台場へ レゴ好きに

→もっと見る

PAGE TOP ↑