*

子どもとお話したい!(2歳頃)私を突き動かした気持ち 【あさイチ 感想1】

公開日: : 最終更新日:2018/06/09 日々の療育, メディア情報

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先日録画していた、あさイチの番組 ほめて伸ばす!子どもの発達障害の回をみました。

出演されている、2歳9か月の時点で意味のある言葉を発しなくて、発達障害の疑いのあるお子さんの父さんが

「子どもとお話したい」

とおっしゃっていて、たっくんが2歳前後のころの私の気持ちと全く同じで共感しました。
私もその気持ちが、自分を突き動かしてたっくんとの親子通園の早期療育をがんばる原動力になりました。
7歳の今ではしゃべりすぎるくらいおしゃべりなたっくんも2歳になった時は、一言も意味のある単語を発しませんでした。

  • 視線があわない
  • 言葉の発達が遅い
  • 人に興味を持たない
  • こだわりが強い

というのが、子供の発達障害の特徴だそうででたっくんは、どれもあてはまっていました。

発達障害 子供 お話したい

番組では、ADD(注意欠陥障害)と小さい頃にお医者様からお話があった 栗原類君がゲスト出てていました。

発達障害を改善する可能性があるのは

ほめる

番組ではABA(応用行動分析)が紹介されていました。手立てとしては次の3つ

  1. すぐにほめて 何をほめられたか理解する
  2. できるように手助け
  3. こどもに主導権を渡さない

というもの

栗原類君も、早い時期から親が主導権をこどもに主導権を渡さないのが大事とお話していました。
うちは、まだまだたっくんが主導権を握る場面が多いな・・・と反省。

手助けをして行動(達成)+ 褒める= 良い行動がふえる

という図式のようです。

発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ (健康ライブラリー)
を監修された、精神科医の平岩幹男先生も出演されていて、

「ほめるのは大事、失敗させない、手助けしてできるようにしてほめる!のが大事、これに尽きる!」とお話されていました。
今のたっくんの主治医の先生も、「3つ褒めて1つ叱る位がちょうどいい」と言っています。

番組では

2歳9か月の時点で意味のある言葉を発しなく、発達障害の疑いのあるお子さんはぁくん(仮名)の星野さん一家がABAに取り組む様子も紹介されていました。

この続きのレポは、次のブログで

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆

ママと子どもの生活がラクになる♪お役立ち療育的本やグッズやストア☆(たっくんママセレクト)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
こどもチャレンジで大事なこと沢山教わりました。しまじろう、ありがとう!!

 

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

Conobie(コノビー)に記事をかかせていただきました【体験談】早期発見・早期療育の良さって?発達障害児のママが感じた5つのメリット】

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 子育てメ

記事を読む

おはよう日本 発達障害の疑似体験の放送レポ

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 先日ご紹

記事を読む

粘土をこねこね 手先を器用にしたいなぁ。

発達障がい児育児中のたっくんママです。 療育で粘土遊びをしました。 OTの先生の指示で、

記事を読む

パズルDEコミュニケーション【ST(言語療法)】 

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

悩みを共有できるママ友が少なかったとき、私を支えてくれたモノ【発達ナビ記事】おすすめマンガ3選

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

発達障害 運筆 練習

運筆の練習に ドラえもん絵描き歌

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

OT 12月のカレンダーを書きました。

発達障がい児育児中のたっくんママです。 外来のOT(作業療法)の時間で12月のカレンダーを作り

記事を読む

アンダースローの投げ方を直す 【バスケットゲーム】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっく

記事を読む

親は家でも訓練者であるべき?私が救われた「ある一言」とは【発達ナビ記事】

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

おりがみでOT(作業療法)

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 OT(

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
no image
好きは苦手を超える

箸の使い方が、小4の今も苦手なたっくん 手先の不器用さを改善した

三男の合いの手 おまえんちおっばっけやーしきー

先日トトロが放映されていましたね。 我が家は、前から録画してあっ

日本理化学工業㈱の見学を終えて 働く喜び 相手の個性に合わせた伝え方

ママ友にさそってもらい、 全従業員85人中63人が知的障がい者の

学童で外遊びはしないという息子を変えた、「お友だちと一緒にいたい」という原動力(小4)

先日、学童の面談があり、たっくんの学童での様子を伺いました。 3

スマイルゼミ 発達障害児 自閉症
公文の算数をやめて、タブレット学習 スマイルゼミ始めました(小4)

  仲よしのお友だちが、スマイルゼミがいいよと教え

→もっと見る

PAGE TOP ↑