*

就学について主人と話し合う

公開日: : 最終更新日:2014/12/12 就学準備

発達障がい児育児中のたっくんママです。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

発達検査の結果や保育園の先生の話をうけて、主人と話し合いました。

夫婦 就学 話し合い

 

主人としては、

・今は保育園で加配の先生がいてなんとかやっていけているので、小学校に入って1学級30人の体制で、サポートが望めないなら、通級よりも支援級がいいと思う。

(普通級でおいていかれて、自己肯定感が低くなるのが心配)

という、私と同じ意見でした。

ただ、将来の就職のことを考えると支援枠で入学すると、就職の幅や本人の可能性を狭めてしまうのではという想いもあるようです。

夫婦二人とも、何がたっくんにとっていいのかふりこのように日々考えはゆれることもありますが、夫婦の統一意見としては支援級で苦手なことにもチャレンジしながら、よい所を伸ばして楽しい学校生活を送れるようにする!ということになりました。

夫婦の意見がそろったので、就学相談員さんに書類を提出しに行きます。

 

 

 

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

発達障害児の塾の資料請求してみました。[Leaf(リーフ)] 2 就学準備

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 発達障

記事を読む

小柄な子にぴったり ランドセルラックを買いました。

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 机に殆

記事を読む

就学相談 全体の進行の流れ

発達障がい児育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 た

記事を読む

就学相談の書類を提出に行きました。

発達障がい児育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 医

記事を読む

就学相談会(判定会)の結果

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 先日の

記事を読む

新1年生 療育的!?リビング用学習机を買いました。 

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 新一年

記事を読む

就学時健康診断に行ってきました。(当日の流れの補足)

発達障がい児育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 就

記事を読む

no image

就学先を選ぶ基準 支援学校? 支援級? 通級?

発達障がい児育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

支援級・普通級授業見学 数が大きいと分かりづらくなる!?  

発達障がい児育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 先

記事を読む

入学手続き 支援級の先生と面談

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 4月1

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
たっくんのお友だちからの泣きそうになった言葉 幸せ者だね

今日は息子が郊外へ宿泊学習 早く出て行きました。 その

4月から交流級の社会に行きはじめました。

2月から交流級で理科を始めていた、たっくん。 4月からは理科に加えて

漢検8級は落ちちゃいました。

1月に団体受験で漢検の8級を受けましたが、 勉強を始めたのは1か月前

スマイルゼミ 発達障害児 自閉症
たっくん漢検8級を受験しました。スマイルゼミのタブレットも活用

  去年は学校の集団受験で日本漢字能力検定10級(小1

最高に嬉しいお友だちからのプレゼント

  学童でも一緒で放課後も良く遊んでいるたっくんのおと

→もっと見る

PAGE TOP ↑