*

イケイケ・パニッカー 【自閉症 読んでよかったお役立ちマンガエッセイ】

公開日: : 読んでよかったお役立ち本

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

自閉症児、パニッカー薫君の幼児期から小学校期を書いた4コマ漫画&エッセイ。
2003年の発行と少し前の本ですが、好評につき初版6刷を新装版したそう。

イケイケ・パニッカー  by高阪正枝さん

自閉症児 マンガ 子育て

 

失敗談もあったり、本音の鋭さもあり、ユーモアと薫君に対してと温かい目で書かれています。
時系列に並んでいるので、薫君の成長する様子も一緒に追いかけられます。
何かのスイッチが入るとギャー、とパニックになる薫君、
読んでいて、「うんうん、分かる」という共感する部分が多かったです。

著者が薫君が生まれてから、

「これからの人生に課題がつきまとうことを約束された、家族のために、色んな人のために、大切なことは何なのか、薫を通して知るチャンスを与えられた。私の意志とは関係なく」

という文章が心に響きました。

私もたっくんが発達障害児でよかったと思ったことは、まだないけど、色々な人の優しさにも触れたし、たっくんのおかげで大切なことは何なのか、たっくんを通して知るチャンスを与えられたと感じたりします。
たっくんの障害は不便だけど、不幸ではないです。

んじゃ、またね。
味わい・子育て☆

イケイケパニッカー2も出ています。

たっくんママおすすめ療育的グッズストア

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑たった1分の初回登録の手間で、ネットのお買い物のたびにポイントなどがもらえます。

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で温泉いきたいな

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

大好きなアマミモヨリさんのブログ書籍化「うちの子は育てにくい子」

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

子どもに障害をどう説明するか

発達障がい児育児中のたっくんママです。 この間の出来事(たっくんがお友達にバカって言われた)を

記事を読む

発達障害・自閉症関係の本代を節約☆ マンガもあるよ!図書館のリクエストシステム活用のすすめ

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

【マンガ】チャレンジ!「光とともに」が遺したもの(スポーツっていいな♪) 

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 ツタ

記事を読む

1人でできる子が育つ テキトー母さんのすすめ

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 最近読

記事を読む

ソフトカミングアウト 保育園 年度初めの挨拶

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

ぼくとわたしのせいかつ絵本【読んでよかったお役立ち本】言葉を増やす

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

歯みがきをうながす本 むしばミュータンスのぼうけん

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

ボクはじっとできない 自分で解決法をみつけたADHDの男の子のはなし【お役立ち本】

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

【かおかおどんなかお】表情で気持ちを読み取る練習

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっくん

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
no image
【やっててよかった】手先が不器用で小2から中1の4月まで公文に通っていました。

  手先の不器用さがあって、小2から始めた公文(国語)

スマホ未満で位置が知りたいときのおまもりGPS まもサーチ2

  たっくんも中学生になり、スマホを持たせるほどではな

たっくん 中学校の情緒級に進学します

  就学判定会の結果が出て、たっくんは第一希望通り中学

no image
たっくん中学校の就学相談

たっくんももう6年生。 就学相談を市の療育機関にしています。

no image
「お母さん 僕って障害者なの?」

5年生のある日 たっくんに 「お母さん 僕って障害者なの?

→もっと見る

PAGE TOP ↑