*

【障害児保活】保育園見学 電話予約時に障害のことを伝える?

公開日: : 最終更新日:2015/10/27 保育園入園活動

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

たっくんは3歳児クラス入園をめざしたときに、公立保育園を4つ、私立保育園を3つ見学しました。

保育園 発達障害

見学を電話で申し込む際に、障害のことを「伝える」「伝えない」、また「どこまで伝える」という内容で迷うかもしれませんが、

私は障害名は出さなくとも、ざっくりと「成長の凸凹があってや成長がゆっくりで、気がちりやすかったり、苦手なことがあって療育に通っている」という事を伝えてから電話で申し込みました。

電話口で断られて、落ち込むこともあるかと思いますが結果そのほうが効率的だと、経験からっ感じています。

だいたい見学の申し込みで電話をしたいと伝えると、園長先生につないでもらえます。

園長先生は園の考え方を代表していると言えます。

障害児の受け入れがない(物理的に先生の人数が足りなくてできない)園だと、「見学していただいても、難しいかと思います」というニュアンスで話があることもあり、そういう園は行っても難しいことが多いと思います。

私も見学に行ってみて、やっぱり難しいと感じたりしました。

また電話のニュアンスでなんとなく感じるところもあります・・・

ちなみに、たっくんが入園した公立の保育園の見学のときは、園長先生が「ぜひ見学にいらしてくださいねー」という感じでした。

詳しい話は、実際に見学した時に伝えたりしました。

認可保育園の場合、実際に入園を決定するのは園ではなく市役所の保育課ですが、入れたらどうなるかという点で見学に行ってみて、目でみて、耳で聞いて、肌で感じることを頼りに、希望園を選びました。

お住まいの地域、年齢にもよって選べないという方もいるかもしれませんが選べる場合は、参考にしてみてくださいね。

お子さんが、介助の先生つきで楽しい園生活を送れますように!

んじゃ、またね。あじわい・こそだて☆

ママと子どもの生活がラクになる♪お役立ち療育的本やグッズやストア☆(たっくんママセレクト)

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
ポチットしていただくと更新の励みになります<(_ _)>

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で旅行いきたい!沖縄に行きたーい。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

【発達ナビ記事】園児とママの強い味方、加配の先生って何をする人?どうすれば頼める?

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

「うちでは無理です。」保育園・幼稚園の見学申込み 断られることを前提に電話をかけていた頃

小学1年の発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

【障害児保活】保育園見学での5つの確認ポイント

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 保育園見

記事を読む

【障害児保活】保育園見学のときのNGワードは?

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっくん

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
no image
好きは苦手を超える

箸の使い方が、小4の今も苦手なたっくん 手先の不器用さを改善した

三男の合いの手 おまえんちおっばっけやーしきー

先日トトロが放映されていましたね。 我が家は、前から録画してあっ

日本理化学工業㈱の見学を終えて 働く喜び 相手の個性に合わせた伝え方

ママ友にさそってもらい、 全従業員85人中63人が知的障がい者の

学童で外遊びはしないという息子を変えた、「お友だちと一緒にいたい」という原動力(小4)

先日、学童の面談があり、たっくんの学童での様子を伺いました。 3

スマイルゼミ 発達障害児 自閉症
公文の算数をやめて、タブレット学習 スマイルゼミ始めました(小4)

  仲よしのお友だちが、スマイルゼミがいいよと教え

→もっと見る

PAGE TOP ↑