*

平和主義なたっくん 戦いごっこに興味しめさず

公開日: : 最終更新日:2015/01/14 育児日記

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

たっくんと同じ位の年齢のお友達は、○○レンジャー、仮面ライダーとかにはまっていたりするのに、たっくんはまったく興味を示さず、チャギントンという電車の穏やかな番組が好きです。

いつも保育園で、どちらかというとお友達にやられるたっくんの様子を目にする母としては、戦いごっこ等をしてたくましくなって欲しいという気持ちもあるのですが、生まれつきの好みもあるので本人の興味に任せています。

この間、朝レンジャーの番組をやっていて、悪役とヒーローが戦っているのを見ても
ヒーロー
「みんな頑張ってるねー」となんとも平和主義な感想を言っていました。
確かに、悪役もヒーローも一生懸命戦ってたけど・・・

たっくんの感性って面白いなぁ。

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族で旅行いきたい!沖縄に行きたーい。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

敬老の日 ばあばへのハガキ

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 敬老の日

記事を読む

ぼくとぼくで話す 家はOK 原則外はNG

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

GW川越観光 人混みは苦手

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

こだわりの鉄道2【北陸新幹線】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 いつも

記事を読む

今日がんばろぉ。

発達障がい児育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 保

記事を読む

成長痛!?足が痛い(><) 我慢させちゃってたね。原因はストレス?

発達障がい児育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 た

記事を読む

【歯医者】フッ素を塗りに行って 塗らないで帰ってきました・・・

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 今日は前

記事を読む

せとものの茶碗 落としたら身体で覚える・・・

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっくん

記事を読む

たっくんからの母の日プレゼント 

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 昨日は母

記事を読む

家族が増えました 三男誕生(^^)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
日本理化学工業㈱の見学を終えて 働く喜び 相手の個性に合わせた伝え方

ママ友にさそってもらい、 全従業員85人中63人が知的障がい者の

学童で外遊びはしないという息子を変えた、「お友だちと一緒にいたい」という原動力(小4)

先日、学童の面談があり、たっくんの学童での様子を伺いました。 3

スマイルゼミ 発達障害児 自閉症
公文の算数をやめて、タブレット学習 スマイルゼミ始めました(小4)

  仲よしのお友だちが、スマイルゼミがいいよと教え

no image
発達障害児・自閉症 言葉の遅れに対するフラッシュカードDVD 星みつるさん

最近、こんな方をしりました。 NHK Eテレなどの子供番組の制作をし

モンズースー 生きづらいと思った親子で発達障害でした 入園編
幼児期の就学前や療育・園選びで出会っていたかった本

最近読んだご自身もADHD診断済みの2児の母 モンズースーさんの本

→もっと見る

PAGE TOP ↑