*

ありのままのわたしがいいの わたしはあかねこ

公開日: : 読んでよかったお役立ち本

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

わたしはあかねこ
サトシン作

わたしはあかねこ 発達障害

白黒の両親の元に生まれたあかねこが白や黒になってほしいという両親の元から出て、ありのままをよいといってくれるあおねこと出会い、
新しい家族を作っていくというお話です。

LGBT(性的少数者)悩むお子さんへ 多様性を絵本で伝える本とも言われています。

あかねこは 以下絵本より引用
「みんなとおなじがいいのかな?・・・・

だけど、そのままのじぶんがよかったの」
と自分を肯定して前に進んでいきます。

白黒猫の両親が、個性を認めていたら家を飛び出さなかったのかなぁ

白黒猫の両親とは断絶したままで、寂しいなぁ
と本を読んで感じていたら、
白黒猫の両親との関係については、、、
背表紙をみると新たな展開も予知されていて。

手にとる機会があれば、ぜひ見てみてくださいね。

みんなちがって、みんないい。
ありのままのあなたがいいと子どもに言ってあげたくなる本です。

わたしはあかねこ [ ...

わたしはあかねこ [ …
価格:1,404円(税込、送料込)

んじゃ、またね。あじわい・こそだて☆

ママと子どもの生活がラクになる♪お役立ち療育的本やグッズやストア☆(たっくんママセレクト)

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族旅行いきたい!

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

【うえへまいりまぁす】こだわりのアナウンスの真似を楽しむ

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっくん

記事を読む

モンズースー 生きづらいと思った親子で発達障害でした 入園編

幼児期の就学前や療育・園選びで出会っていたかった本

最近読んだご自身もADHD診断済みの2児の母 モンズースーさんの本 生きづらいと思ったら 親子

記事を読む

けっこうやってた・・【小学校に入る前に親がやってはいけない115のこと】

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 小学校

記事を読む

光とともに 「元気に働く大人になります」

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 この間

記事を読む

ことばのえじてん

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 今年の

記事を読む

発達障害とよのなかのルール

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 最近、目

記事を読む

指差しの練習絵本 きんぎょがにげた

いつもご訪問ありがとうございます。 広汎性発達障害児育児中のたっくんママです。 たっくん

記事を読む

ソフトカミングアウト 保育園 年度初めの挨拶

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

【娘が学校に行きません】読んでよかったお役立ちコミック

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 私は編集

記事を読む

子どもに障害をどう説明するか

発達障がい児育児中のたっくんママです。 この間の出来事(たっくんがお友達にバカって言われた)を

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
スマイルゼミ 発達障害児 自閉症
公文の算数をやめて、タブレット学習 スマイルゼミ始めました(小4)

  仲よしのお友だちが、スマイルゼミがいいよと教え

no image
発達障害児・自閉症 言葉の遅れに対するフラッシュカードDVD 星みつるさん

最近、こんな方をしりました。 NHK Eテレなどの子供番組の制作をし

モンズースー 生きづらいと思った親子で発達障害でした 入園編
幼児期の就学前や療育・園選びで出会っていたかった本

最近読んだご自身もADHD診断済みの2児の母 モンズースーさんの本

漢検を受けてよかったこと、受けたきっかけ、勉強方法まとめ

たっくん(小3)は先日漢字検定の10級を合格しました。 うけてよ

伝わりやすい声掛けの際の指示のコツCCQとは(ぺアトレ)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログ

→もっと見る

PAGE TOP ↑