*

四谷学院療育55段階プログラムの資料が届きました。

公開日: : 日々の療育

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

資料請求した四谷学院 療育55段階プログラム教材が届きました。申し込んでから3日位ですぐ届きました。

四谷学院 発達障害 資料請求

 

中に入っていたのは、

  • 総合案内
  • カリキュラム・料金見本
  • 受講者の体験記
  • 未就学児用と小1用のプリント見本

DSC_2681

四谷学院 療育 体験プリント
です。

我が家の結論としては、

「家庭の教材選びは、体験プリントからヒントを得て参考にするけれど申し込みはしない」

体験や資料プリントを見ると、ソーシャルスキルトレーニングだったり、絵カードなどえ今まで療育のST(speech therapy;言語療法)でやっていたことや、支援級の国語の書き取り問題などと似ていて参考にできることがあり、発達凸凹のある子に沿った内容になっていると思います。

個別の担任のサポートもつくのは魅力的でしたが、お値段がうちには高いので手を出せないということで、取り入れられるとことは取り入れて、参考にする程度にとどめます。
体験プリントは、夏休みの宿題としてやってみようっと。

ちなみに、ひらがなの書き取り

四谷学院

四谷学院 言葉

学校の支援級の宿題

支援級 ひらがな

誘導線があって、書く位置を考えやすいところが似てるでしょ。

四谷学院を未就学児からするなら、ソーシャルスキルや視覚支援が多いというところでは、未就学児時代はうちがやっていたベネッセのチャレンジでも比較的安価な値段で一部はカバーできていると思います。

さいきん、素直にごめんなさいがいえなかったり、困っていることがあるので夜の読み聞かせでもう一度ベネッセの教材読んでみようかな。

んじゃ、またね。あじわい・こそだて☆

たっくんママセレクト☆お役立ち療育的グッズストア☆

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

んじゃ、またね。あじわいこそだて☆


ランキングに参加しています。クリックで応援していただけたら嬉しいです にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
広汎性発達障害児ママの子育てブログ
●はじめに
●たっくんと私の療育年表
●早期発見
●日々の療育
●買ってよかったもの
●読んでよかったお役立ち本
●絵カード関連
●おかあさんと一緒に出演
●療育のためペーパードライバー脱出
●年末調整で税控除の申請 愛の手帳でお金がもどってくるかも
●療育目線で子どもチャレンジをしてよかったこと、よくなかったこと



療育の先生もおすすめの 体幹弱く転びやすい子の足首をしっかり支えてくれる靴




家族旅行いきたい!

スポンサーサイト

スポンサーサイト

関連記事

療育で使っている机、と椅子

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 療育で

記事を読む

アニメ「ADHDの正しい理解のために」

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 この間

記事を読む

療育は誰のため?

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 療育は

記事を読む

微細運動(手先の操作)の練習 ブロック・パズルの遍歴

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 昨日の【

記事を読む

児童デイサービス療育 回転刺激を入れる(2歳)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

OTで手先の不器用さの改善 パンダだらけ

発達障がい児育児中のたっくんママです。 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

記事を読む

発達障害児むけの塾 Leafの夏期講習

発達障がい児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 以前資

記事を読む

パジャマのお着替え練習 色違いでボタンでかけ違いを減らす

発達障害児育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 たっくん

記事を読む

公文で分かった 鉛筆が上手に持てない理由

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

発達障害 運筆 練習

運筆の練習に ドラえもん絵描き歌

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログをご覧いただきありがとうござい

記事を読む

スポンサーサイト

スポンサーサイト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーサイト

スポンサーサイト
スマイルゼミ 発達障害児 自閉症
公文の算数をやめて、タブレット学習 スマイルゼミ始めました(小4)

  仲よしのお友だちが、スマイルゼミがいいよと教え

no image
発達障害児・自閉症 言葉の遅れに対するフラッシュカードDVD 星みつるさん

最近、こんな方をしりました。 NHK Eテレなどの子供番組の制作をし

モンズースー 生きづらいと思った親子で発達障害でした 入園編
幼児期の就学前や療育・園選びで出会っていたかった本

最近読んだご自身もADHD診断済みの2児の母 モンズースーさんの本

漢検を受けてよかったこと、受けたきっかけ、勉強方法まとめ

たっくん(小3)は先日漢字検定の10級を合格しました。 うけてよ

伝わりやすい声掛けの際の指示のコツCCQとは(ぺアトレ)

発達障害児(自閉症スペクトラム)育児中のたっくんママです。いつもブログ

→もっと見る

PAGE TOP ↑